DST-iシリーズ

「印刷」ボタンを押すと、このページを印刷することができます。 

DST-i更新情報ツール

DST-iソフトのバージョンアップ情報や、DST-iスタンダードソフトの有効期限を自動的に通知する「DST-i更新情報ツール」を準備しております。
まだインストールされていない方は、是非ともインストールを行ってください。(必須ではありません)

不要な方や既にインストール済みの方は本ウィンドウを閉じてください。
    


特 長

●パソコン起動時にDST-iのホームページを確認し、更新があった際に更新情報を表示します。
●ご利用になっているライセンス証の有効期限を通知します。

表示画面イメージ

下図のようなウィンドウが開き、DST-i関連の更新情報やライセンスの有効期限をお知らせします。

パソコン動作環境

動作可能OS: Microsoft Windows Vista、7、8.1、10
インターネットエクスプローラ9.0以上がインストールされていること。
インターネットに常時接続されていること。
※常時接続されていない場合、情報を表示できません。

インストール手順

1. 以下のダウンロードボタンを押して、インストーラを「デスクトップ」など任意の場所に保存してください。
  
2. ダウンロードしたインストーラを実行してください。
3. インストーラの画面の指示に従ってインストールを行ってください。

使用方法

インストールを行うと「スタートアップ」に登録されます。
パソコン起動時に自動的にDST-iホームページをチェックし、更新情報があった場合にはダイアログを表示します。
更新されていなかった場合には、何も表示しません。
表示する情報を設定する場合は、以下の操作を行ってください。

 表示設定方法:


※ 初めてインストールしたときには、更新情報がなくても表示します。
また、ご利用のパソコンでインストールを行ったライセンス証の有効期限が近づきましたら通知します。
手動で更新情報を確認する場合には、「スタートメニュー」から「DST-i」→「DST-i(Standard)更新情報」を起動してください。
※ 「スタートアップ」に登録されているショートカットから起動すると、設定によってはホームページが更新されていない場合に何も表示しないことがあります。

ご使用に際しての注意・補足

セキュリティ対策ソフトがインストールされているパソコンでは、本ソフトウェアがインターネット接続する際にセキュリティ対策ソフトがブロックすることがあります。 その場合には本ソフトウェアのインターネット接続を許可する設定をしてください。
設定方法は、使用されているセキュリティ対策ソフトの説明書等をご覧ください。
※ 本ソフトウェアからパソコン内の個人情報等をインターネットに送信することは一切ありません。
「表示設定」で、「表示しない」に設定すると、更新情報があっても一切通知致しません。
更新情報を入手する場合には、スタートメニューから「DST-i」→「DST-i(Standard)更新情報」を起動してください。
更新がない場合には、本ソフトウェアは自動的に終了するので、常駐してメモリを占有することはありません。
また、レジストリも使用しておりません。

本ソフトウェアは、DST-iホームページに掲載してあるRSS用ファイルを読み込んで更新情報をチェック・表示しておりますので、全てのDST-iホームページの更新を通知するものではありません。
本ソフトウェアをアンインストールする場合には、「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」から「DST-i更新情報」を選択してアンインストールしてください。
このソフトウェアを使用することによって生じた、いかなる損益について、弊社は一切の責任を負いかねますのであらかじめ御了承下さい。

ページの先頭に戻る